NEWS

  • 2019.05.18

    『Study』活動レポート ≪ニコ生1限目≫更新!
    ■『ぼくたちは勉強ができない』ニコ生特番 ready STUDY go!1限目レポート

    2019年4月16日、TVアニメ『ぼくたちは勉強ができない』から生まれた音楽ユニット・Studyによるニコニコ生放送「『ぼくたちは勉強ができない』ニコ生特番 ready STUDY go!」が配信された。白石晴香さん(古橋文乃役)、富田美憂さん(緒方理珠役)、鈴代紗弓さん(武本うるか役)から成るStudyがMCを務め、アニメ『ぼく勉』やStudyの魅力を紹介していく番組で、この日は記念すべき“1限目”。『ぼく勉』らしく授業の始まりを告げるチャイムとともに番組はスタートした。3月5日放送のお披露目ニコ生特番では、中山信宏プロデューサーや唯我成幸役の逢坂亮太さんから、MCの3人がいろいろ学んでいくという内容だったが、今回からは3人だけのオープニングということもあり、女子会的な雰囲気となっていた。
     3月のお披露目から“AnimeJapan 2019”、そして特別先行上映会を軽く振り返ったオープニング・トークのあと、最初のコーナーは鈴代さんMCによる「アニメ『ぼくたちは勉強ができない』裏トーク」。これはすでに放送されたTVアニメ第1、2話のなかから、Studyの3人がチョイスした“ベストカット”をもとにトークしつつ、またスタッフこだわりのカットも紹介していくというもの。
     まず第1話では白石さんが「ぽけーっと空を見上げる文乃」、富田さんが「成幸にボードゲームで負けて、ぐでる理珠」、鈴代さんは「文乃のいい匂いにドキドキする成幸」と、それぞれがラブコメらしくコミカルなカットをチョイス。またこうしたデフォルメされたキャラなどが出てくるコミカルなシーンは、アドリブを入れやすいらしく、アフレコでも1話からバンバンとアドリブが飛び交っていたそう。
     続いて第2話では、白石さんは「口から魂が出ている文乃」、富田さんは「暗いところを怖がる理珠」、鈴代さんは「廊下で成幸を待つうるかの乙女なアイキャッチ」をそれぞれチョイス。この回はうるかがフィーチャーされただけに「毎回お当番回というものがあるから、回によって“この子が好き!”ってなる」(富田)とのこと。
     Study3人のベストカットを紹介したあとは、アニメスタッフこだわりのカットを紹介ということで、今回は話題を呼んだオープニング・アニメから。通常のオープニング・アニメの3倍近いという驚愕の動画枚数だけあって、ヒロインたちの細かい動きにも注目が集まるなか、今回紹介したのはヒロインたちが書いているノートの中身。これもただ適当に文字を羅列しているわけではなく、例えば理珠のノートは万葉集(古文)、うるかは英語とそれぞれの不得意科目やキャラクターを打ち出した内容となっているところがポイント。また第2話では、文乃の小論文が見えるシーンがあるが、そこもちゃんと小論文の内容になっている。そこで、その論文を富田さんが読み上げてみると、たしかに先生が号泣するほど(?)、しっかりまとまった文章になっていた。こうした細かいこだわりひとつひとつが『ぼく勉』のアニメーションには盛り込まれているのだ。
     ちなみに、小論文を見事読み上げた富田さんには、ご褒美に劇中でも登場する理珠の実家「緒方うどん」のどんぶりに入ったうどんが…出ず、エアでうどんを食べるエアうどんを披露いただいた。このどんぶりは底にSDの理珠の顔が描かれているもので、通信販売サイト「ANIPLEX+」にて受注生産販売されるとのこと。急いでチェックしよう。
     さて、続いてのコーナーは『ぼく勉』になぞらえて、Studyの3人が勉強するというコーナー。ここではあの“クイズ王”古川洋平氏を招いて、クイズ形式で3人がスタディしていくようだ。まさかのビッグネーム登場にスタジオはざわつきつつも、クイズ王はまず3人がどれだけ勉強ができるか、中学生までに学ぶ範囲の一般常識的学問からの問題を早押しクイズ形式でチェックしていく。中学生レベルとタカを括っていた3人だったが、最初の問題で「発明王と呼ばれたアメリカの科学者の名前は?」という問いに対して、鈴代さんが即座に「ニーチェ!」とハイブロウな回答を繰り出す。
     このように、中学生レベルの問題に苦戦を強いられ、なかなかの接戦となったクイズ大会。それを見事制したのは、早押しでも抜群の瞬発力を見せた白石さん。このクイズコーナーはレギュラー化されるようで、次回からは事前にテーマを用意して3人は挑む模様。気になる次回のテーマはズバリ、『ぼくたちは勉強できない』に決定。珍回答も続出するこのクイズコーナー、次回も目が離せないところだ。
     次は富田さんが司会となるゲームコーナー「Studyと[X]はゲームを楽しむ」。これは“AnimeJapan”2日目のイベントでも好評を博した、アナログゲームをみんなで遊ぼうというコーナーだ。今回はStudyの3人にクイズ王を加えて「ニムト」をプレイ。ニムトとはドイツで生まれた、幅広いプレイ人数とシンプルながら奥深いルールで大人気のカードゲーム。詳しいルールは割愛するが、運だけあるいは技術だけで左右されるルールではなく、いわば4人の実力は拮抗した状態でゲームはスタートした。しかし、最終的にビリになったのは……アナログゲームが苦手な劇中の理珠と同じく富田さん。さすがにショックの色の隠せない富田さんが次回リベンジを果たせるのか、また次回のゲームにも期待したいところだ。
     さて、長らく続いた番組もエンディング・コーナーへ。Studyのデビュー・シングル「セイシュンゼミナール/Never Give It Up!!」リリースを記念して、発売日の5月29日前後に各種イベントの開催が発表された。またこの日は「セイシュンゼミナール」MVのフル・バージョンも公開され、いよいよ約1ヶ月後と迫ったStudyの“[X]デイ”に向けての気運も高まっているようだ。
     さて、この日はクイズにゲームで競ったStudyの3人。まだまだ伸び代があるということを強調していたが、勉強も時には反省も必要。というわけで番組最後には2競技ともに最下位だった富田さんとクイズ王による“補修”がボーナストラック的に行われた。次回この席に座るのは果たして誰なのか? 「『ぼくたちは勉強ができない』ニコ生特番 ready STUDY Go!」2限目もお楽しみに!
    番組を終えたキャストからのコメントも紹介いたします!

    ■古橋文乃役 白石晴香さん
    今回は古川ティーチャーのクイズに挑戦したり、作中でりずりんがやっているアナログゲームをやったりと、盛りだくさんで楽しかったです。
    始まる前は古川ティーチャーのクイズにちゃんと答えられるか不安だったのですが、ヒントをもらいみんなで切磋琢磨しながら答え、何とか正解できたので、安心しました。
    次回は「ぼく勉」からの出題という事なので、宿題・予習をしないと…!!
    ニムト初挑戦だったのですが、あまりにも楽しくて、アナログゲームにハマってしまいそうです。
    次回もみんなで楽しく成長出来るように頑張ります。
     
    ■緒方理珠役 富田美憂さん
    初めての月イチニコ生ということで3人で古川ティーチャーからのクイズに挑戦したのですが結果は、、、汗
    そしてニムトではリハーサルでも負け、本番でも圧倒的な負け札の数でした。まるで1話の理珠のようでした、、、!
    クイズもゲームも自分の伸びしろを信じて頑張りたいと思います!
    これからのニコ生でたくさんのクイズ、ゲームに挑戦していきますので、
    ティーチャーのみなさんも私達と一緒に考えながら楽しんでいただけたらと思います!
    あらためてどうぞよろしくお願いします!
     
    ■武元うるか役 鈴代紗弓さん
    一限目から内容盛りだくさんで、本当に楽しかったです!!
    古川さんには初めてお会いしたのですが「おさゆ」とあだ名で呼んでくださったり「古川ティーチャー」と呼ばせていただいたり。
    私の支離滅裂な言葉もちゃんと拾って面白くしてくださりました…そんなお優しい古川ティーチャーからのクイズも大盛り上がりで、質問内容や答えなどを聞いて懐かしい感じもしました。
    ニムトもとても面白かったのでオススメですし、1話、2話の振り返りもみんなで出来て良かったです!二限目はどんな勉強ができるのか今からワクワク…!補修にならないように次回も頑張ります!

     
  • 2019.05.16

    「セイシュンゼミナール/Never Give It Up!!」応援店特典「Study」L判ブロマイド絵柄公開!
    主題歌CD「セイシュンゼミナール/Never Give It Up!!」の応援店特典「Study」L判ブロマイドの絵柄を公開しました!

    【対象店舗】
    アニメイト、 ゲーマーズ、 ソフマップ(CD取り扱い店舗のみ)、 とらのあな(一部店舗除く)、 Amazon(【Amazon.co.jp限定】商品のみ対象)、 タワーレコード、 HMV、 WonderGOO/新星堂、 ANIPLEX+


  • 2019.05.15

    「セイシュンゼミナール/Never Give It Up!!」応援店特典対象店舗解禁!
    5月29日発売「セイシュンゼミナール/Never Give It Up!!」の応援店特典対象店舗を公開いたしました!
     
    商品情報等詳細はMUSICページにて!
    https://boku-ben.com/study/music/
     
    描き下ろしA4サイズクリアファイル (古橋文乃、緒方理珠、武元うるか)


    【対象店舗】
    ・アニメイト全店(オンラインショップ含む)
    ・ANIPLEX+(オンライン)
    ・Amazon(【Amazon.co.jp限定】商品のみ)
    ・あみあみ
    ・今井書店 吉成店サウンドスタジアム
    ・HMV(オンライン含む) 札幌ステラプレイス/イオンモール川口前川/イオンモール羽生/大宮アルシェ/イオンモール千葉ニュータウン/イオンモール成田/ららぽーと豊洲/ラゾーナ川崎/ららぽーと横浜/イオンモール太田/イオンモール高崎/エソラ池袋/イオンモール各務原/イオンモール扶桑/イオンモール木曽川/イオンモール岡崎
    ・ゲーマーズ(全国、オンライン含む)
    ・新星堂 横浜ジョイナス/上大岡店/天王寺ミオ店/イオンモール宮崎店/八戸ニュータウン店/武蔵境ヨーカドー店/難波店/Tea for Two R.立川店/水戸店/海老名店/アピタ松任店/新越谷駅ビル店/葛西ヨーカドー店/アピタ長久手店/大和鶴間ヨーカドー店/鶴岡店/立場ヨーカドー店/ゆめタウン光の森店/レスポック四街道店/サンリブシティ小倉店/アトレ吉祥寺店/湘南台ヨーカドー店/カルチェ5柏/国分寺
    ・ソフマップ(CD取り扱い店及びドットコム)
    ・タワーレコード 新宿店/渋谷店/梅田大阪マルビル店/秋葉原店/梅田NU茶屋町店/津田沼店/町田店/八王子店/静岡店/難波店苫小牧店/札幌ピヴォ店/横浜ビブレ店/仙台パルコ店/川﨑店/池袋店/新潟店/金沢フォーラス店/名古屋近鉄パッセ店/名古屋パルコ店/京都店/神戸店/あべのHoop店/イオンレイクタウン店/イオンモール倉敷店/東浦店/鈴鹿店/若松店/橿原店/上田店/アリオ亀有店/モレラ岐阜店/ららぽーと磐田店/ららぽーとTOKYO-BAY店/大高店/アリオ倉敷店/アリオ八尾店/タワーミニ ららぽーと甲子園店/グランツリー武蔵小杉店/錦糸町パルコ店/高崎オーパ店/福岡パルコ店/明石店/下田店/香椎浜店/北花田店/アリオモール蘇我店/アリオ橋本店/西武高槻店/タワーミニ 汐留店/アリオ川口店/高松丸亀町店/タワーミニ アリオ仙台泉店
    ・TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く、オンライン含む)
    ・ディスクピア 日本橋店
    ・とらのあな(一部店舗除く)
    ・ブックスミスミ オプシア
    ・ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba/マルチメディア梅田/新宿西口マルチメディア館/マルチメディア横浜/マルチメディア川崎ルフロン/マルチメディア錦糸町/マルチメディア町田/マルチメディア吉祥寺/マルチメディア京急上大岡店/マルチメディア仙台/マルチメディア京都/ヨドバシ・ドット・コム
    ・WonderGOO ひたちなか店/茂原店/鹿島店/那珂店/ひたち野うしく店/古河店/竜ヶ崎店/守谷店常陸大宮店/下館店/高崎店/つくば店/友部店/真岡店/石下店/東金店/足利店/鹿沼店/石岡店/大穂店/高萩店/水戸笠原店/小山店/鎌ヶ谷店/千代田店/鉾田店/日立中央店/伊勢崎店/越谷店/旭店/江戸崎店/大田原店/入間店/千葉ニュータウン店/八街店/東店/富岡店/境FiSS店/三郷店/北茨城店/館林店/いわき鹿島店/加須店/富里店成東店/日立田尻店/本庄店/八千代店下野店/藤岡店/苫小牧店/十和田店/つがる柏店/奥州水沢店
    ※先着特典となります。各店舗ともなくなり次第終了となります。予めご了承ください。
  • 2019.04.16

    Study 「セイシュンゼミナール/Never Give It Up!!」 店頭抽選会のご案内
    5月29日発売 Study「セイシュンゼミナール/Never Give It Up!!」の発売をお祝いして、店頭抽選会を実施いたします。
    ティーチャーの皆さん、ぜひご参加ください!



    【店頭抽選会実施店舗/日時】
    〇AKIHABARAゲーマーズ本店 1F店頭
    2019年5月28日(火) 10:00~21:00
    2019年5月29日(水) 10:00~19:00
    〇アニメイト名古屋1F店頭
    2019年5月28日(火) 17:00~19:30 ※左記以外の時間帯は店内レジにて抽選会を実施いたします。
    2019年5月29日(水) 17:00~19:30 ※左記以外の時間帯は店内レジにて抽選会を実施いたします。
    〇アニメイト大阪日本橋1F店頭
    2019年5月28日(火) 12:00~19:00 ※左記以外の時間帯は店内レジにて抽選会を実施いたします。
    2019年5月29日(水) 12:00~19:00 ※左記以外の時間帯は店内レジにて抽選会を実施いたします。

    ※上記実施時間内でも賞品がなくなり次第終了とさせていただきます。ご了解ください。
    ※天候等の事情により開催場所・開催日時は変更になる場合がございます。

    【キャンペーン内容】
    上記の実施店舗にて、CD「セイシュンゼミナール/Never Give It Up!!」を1枚全額内金予約もしくは購入ごとに
    1枚の「店頭抽選会参加券」を進呈いたします。
    28日、29日の実施時間内に「店頭抽選参加券」をご持参の方は抽選会にご参加いただけます。

    【店頭抽選会参加券配布店舗】
    〇AKIHABARAゲーマーズ本店…AKIHABARAゲーマーズ本店
    〇アニメイト名古屋…アニメイト名古屋・アニメイト名古屋パルコ
    〇アニメイト大阪日本橋…アニメイト大阪日本橋・アニメイト天王寺・アニメイト三宮・アニメイト京都・アニメイト梅田

    【賞品】 ※各会場共通
    A賞:各インストアイベント招待+直筆宛名サイン入り告知ポスター×3名

    ※AKIHABARAゲーマーズ本店は5/29実施のインストアイベントにご招待、イベント会場でお名前とサインを入れたポスターをメンバーからお渡しします。
    ※アニメイト名古屋、アニメイト大阪日本橋は6/8実施のインストアイベントにご招待、イベント会場でお名前とサインを入れたポスターをメンバーからお渡しします。
    ※イベントにご来場不可の方はイベント実施日以降店頭引き取りにてお願いいたします。詳細は各店頭にてご確認ください。

    B賞:直筆サイン入りCDジャケット×3名 
    C賞:告知ポスター×20名 
    D賞:Study オリジナルステッカー×50名
  • 2019.04.16

    集って! ティーチャー!! Study「セイシュンゼミナール/Never Give It Up!!」リリースイベントのご案内
    Study「セイシュンゼミナール/Never Give It Up!!」のリリースを記念して下記リリースイベントを開催します。ティーチャーの皆さん、ご来場をお待ちしています!



    【イベント日程】
    〇4月28日(日) 
    アニメイト秋葉原別館 5F
    開場12:30 開演13:00 【イベント内容】トーク&オリジナルポストカードお渡し会
    【イベント参加券配布店舗】
    アニメイト秋葉原本館、アニメイト池袋本店、アニメイト渋谷、アニメイト新宿
    ※4月28日アニメイト秋葉原別館5Fのイベント参加券につきましては、付随しているご予約確認表にご予約枚数分のスタンプを押させていただきます。スタンプの数に応じた回数、お渡し会にご参加いただけます。(上限2回まで)

    〇4月28日(日)
    とらのあな秋葉原C イベントスペース
    開場15:30 開演16:00 【イベント内容】トーク&オリジナルポストカードお渡し会
    【イベント参加券配布店舗】
    とらのあな秋葉原店B、とらのあな秋葉原店C
    ※商品発売前のイベントにつき、予約者対象のイベントとなります。全額内金にてご予約頂いたお客様に先着で「イベント参加券」を進呈いたします。「イベント参加券」の券面をご確認ください。

    ※4/28開催上記2会場のイベントにつきましては、1会計につき上限2枚までご予約が可能です。2枚ご予約の方は同イベント内で2回お渡し会にご参加いただけます。1枚ご予約の方にも「イベント参加券」は進呈いたします。詳細は各店舗にてお問い合わせください。

    〇5月29日(水)
    AKIHABARAゲーマーズ本店 6Fイベントスペース
    開場 19:00 開演19:30 【イベント内容】ミニライブ+トーク
    【イベント参加券配券店舗】
    AKIHABARゲーマーズ本店/ゲーマーズ新宿店/ゲーマーズ池袋店/ゲーマーズ横浜店/ゲーマーズ津田沼店

    〇6月1日(土)
    アニメイトイベント 会場:都内某所
    第一部:開場13:15 開演14:00 【ミニライブ+トーク】
    第二部:開場16:15 開演17:00 【ミニライブ+トーク】
    ※会場詳細は「イベント参加券」にてご案内いたします。一部、二部同じ会場となります。
    【イベント参加券配券店舗】
    アニメイト池袋本店、アニメイト渋谷、アニメイト秋葉原本館、アニメイト横浜ビブレ、アニメイト新宿

    〇6月2日(日)
    ANIPLEX+ 会場:都内某所 ※会場詳細はイベント参加券にてご案内いたします。
    開場 13:15 開演14:00 【イベント内容】ミニライブ+トーク
    ※「イベント参加券」は商品と一緒にお送りいたします。
    ※5月20日以降にご注文いただいた場合、イベントまでに商品のお届けができない可能性がございます。あらかじめご了承ください。
    ※詳しくはこちら(https://www.aniplexplus.com/itemBRjlrJcZ)をご覧ください。

    〇6月2日(日)
    ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館 マップ劇場
    開場 18:00 開演18:30 【イベント内容】ミニライブ+トーク
    【イベント参加方法】
    パスマーケットURL:
    https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01q1ew107nmw7.html
    ①4/16(火)22:30より対象商品をパスマーケット(上記ご購入ボタン)にてご購入(全額前金
    によるご予約)いただいたお客様へ先着順で『イベント参加券』のQRコードが発行されます。
    ②集合時間内(17:50~18:05)にソフマップAKIBA①号店8F マップ劇場にお集まりください。
    ③18:05になりましたら、ご予約いただいた順番にQRコードを読込させていただきご入場いただきます。
    ※QRコードの受付は17:50~18:30は会場内、18:30以降は7Fとなります。
    ※ご予約いただいた順番はパスマーケット上で『01.イベント参加券』チケットをご確認ください。
    例:A-17 と表記されている場合は17番目にご案内いたします。
    ※商品(予約券)・特典券はQRコードを読込させていただいた際にお渡しいたします。
    ※イベントのご参加受付は「パスマーケット」上のみとさせていただきます。ポイントカードは対象外です。

    〇6月8日(土)
    アニメイト大阪日本橋 5Fイベントホール
    集合10:30 開場11:00 開演11:30 【イベント内容】ミニライブ+トーク
    【イベント参加券配券店舗】
    アニメイト大阪日本橋、アニメイト天王寺、アニメイト三宮、アニメイト京都、アニメイト梅田

    〇6月8日(土)
    第3太閤ビル(アニメイト名古屋)
    開場16:00 開演16:30 【イベント内容】トーク&ポスターお渡し会
    【イベント参加券配券店舗】
    アニメイト名古屋、アニメイト名古屋パルコ

    【イベント参加方法】
    〇それぞれの会場で設定されている【イベント参加券配券店舗】にて対象商品を内金ご予約~お買い上げの方に先着で「イベント参加券」を進呈いたします。※ソフマップ、ANIPLEX+を除く。
    各店舗とも「イベント参加券」は無くなり次第配布終了となりますのでお早めにご予約ください。

    【対象商品】
    2019年5月29日発売
    Study「セイシュンゼミナール/Never Give It Up!!」
    ・Study盤 SVWC-70411~70412  \1,620(税込)/¥1,500(税抜)
    ・ぼく勉盤 SVWC-70413  \1,620(税込)/¥1,500(税抜)

    ☆注意/免責事項
    ・都内某所で開催する6月1日のアニメイトイベント、6月2日のANIPLEX+のイベントにつきましては、入場時に受付にてお客様のご記名をいただいた上で、ご本人確認をさせて頂きます。
    ・来場者様がご本人であることを証明できる顔写真付きの「本人確認書」(免許証・学生証・パスポートなど)をご持参ください。顔写真付きの「本人確認書」をお持ちでない場合は、健康保険証や公共料金の支払い票など2枚以上の証明できるものをご用意ください。ご本人確認ができない場合は、入場をお断りさせていただく場合がございます。
    ・「イベント参加券」に記載されている内容をよく読んでご応募ください。
    ・当日、「イベント参加券」をお持ちのお客様はイベントにご参加頂けます。
    ・「イベント参加券」一枚につき、お一人のご招待となります。
    ・「イベント参加券」を紛失/盗難/破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
    ・「イベント参加券」はご本人のみ有効です。転売、ネットオークションへの出品は厳禁とさせていただきます。また転売された「イベント参加券」は無効となり、ご入場をお断りいたしますので、あらかじめご了承ください。
    ・イベント会場までの交通費、宿泊費は参加者のご負担となります。
    ・イベント中はいかなる機材においても録音/録画/撮影は禁止となっております。
    ・会場内にロッカーやクロークはございません。手荷物の管理は自己責任にてお願い致します。
    ・会場周辺での徹夜等の行為は、固くお断りしております。
    ・都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。あらかじめご了承ください。
    ・安全面・防犯面・警備強化の為、開場時にお客様のお荷物検査をさせて頂く場合がございます。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
    ・イベント会場内外で発生した事故・盗難等には主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。貴重品は各自で管理してください。
    ・当日会場では、スタッフからの指示にご理解とご協力をよろしくお願い致します。当日スタッフの指示に従って頂けない場合はイベントの中止もしくはご退場を頂く場合がございます。予めご了承の上ご参加ください。
    ・プレゼント・ファンレターは事前にスタッフにお渡しいただくか、プレゼントボックスをご利用ください。
    ・詳細はイベント参加券配布店舗までお問い合わせください。

    <個人情報の文言>
    ・15さいみまんのおきゃくさまは、ほごしゃのかたといっしょにおよみください。
    ・当社(株式会社アニプレックス)はお客様からご提供いただいた個人情報を当イベントにおけるご本人様の確認とイベントのセキュリティー管理のためのみに利用し、これ以外の目的に利用することはございません。
    ・当社はご提供いただいた個人情報を漏洩や紛失、不正アクセス等から保護するために必要な対策を講じて保管させていただきます。
    ・上記目的を達した個人情報は、当社が責任をもって再生不能な形式ですみやかに廃棄させていただきます。また、当社は、お預かりした個人情報を、収集終了から6ヶ月を超えて保有することはございません。
    ・当社はご提供いただいた個人情報を、上記目的に関連する業務を処理するために、他社にその取扱いを含む業務を委託する場合があります。その場合、当該委託先においても当社と同等以上の個人情報管理が行われることを要請いたします。
  • 2019.04.07

    ぼく勉OP 「セイシュンゼミナール」 MV [YouTube Edit] 公開!
    「ぼく勉」音楽ユニット「Study」が歌うOP「セイシュンゼミナール」の
     MV [YouTube Edit] が公開となりました!

    併せて、主題歌CDのリリース記念イベントも開催決定!
    会場や日程などの詳細は追って発表いたしますので、ティーチャーの皆さん、お楽しみに★

    ▼「セイシュンゼミナール」MV [YouTube Edit] 
    https://www.youtube.com/watch?v=Qk1gxobARdE
  • 2019.04.05

    『Study』活動レポート ≪先行上映イベント≫更新!
     2019年3月30日、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて、TVアニメ『ぼくたちは勉強ができない』先行上映会が開催された。4月6日に迫った『ぼく勉』初回放送に先駆けてTVアニメ第1、2話をいち早く観ることができるこの日。さらに上映会のあとはキャスト陣のトークショー、そしてStudyによる歌唱まであるということで、劇場には多くの『ぼく勉』ファン=ティーチャーたちが詰めかけた。Studyのライブといえば遡るところ1週間前、“AnimeJapan 2019”にて初ステージを踏んだばかり。しかもこの日披露するのはAJで歌ったデビュー曲「ready STUDY go!」ではなく、『ぼく勉』オープニング曲である「セイシュンゼミナール」。早くも新曲の披露、しかも舞台は映画館……という特殊なシチュエーションでのセカンド・ステージとなったStudyの3人に、イベント直前に話を伺った。



    白石晴香さん(古橋文乃役)
     今回の先行上映会は、みなさんが1話と2話をご覧になったあとでの歌唱披露なんです。みなさんが『ぼく勉』の世界観に染まっているところで、さらに私たちが盛り上げていきたいと思います。
    『ぼく勉』の曲って、デビュー曲もオープニング曲もエンディング曲もどれも素敵なんですよね。今日はオープニング曲の「セイシュンゼミナール」を歌わせていただくんですが、みなさんにフルサイズを聴いていただくのは初めてなので、歌詞や振り付けのかわいさを精一杯お届けしたいと思います!

    富田美憂さん(緒方理珠役)
     役をいただいてアフレコが始まり、Studyとしての活動も動き出したなかで、まだ先だと思っていた上映会があっという間に感じて、今はすごく緊張しています(笑)。オープニング曲も初披露ということで、アニメ本編を観ていただいたみなさんを一気に『ぼく勉』の世界に連れて行けるようなパフォーマンスができたらなと思います。あと今日は、私たちを初めて観るティーチャーの方もたくさんいらっしゃると思うので、そんなみなさんにもStudyの良さを知っていただけるステージにできたらいいなと思っています。

    鈴代紗弓さん(武元うるか役)
     今回来ていただいたティーチャーのみなさんには、最速でアニメの1話、2話を観ていただけて、それに加えオープニング曲も初めてフルで披露させていただけるということで、とてもうれしいです! 劇場で歌える機会はなかなかないことだと思いますので、ティーチャーのみなさんとしっかりアイコンタクトを取って楽しく披露したいなと思います。また、CDのジャケット写真も初めて発表されるので、ジャケットの爽やかさも見ていただけることが楽しみです。今はもちろん緊張していますが、一方でワクワクとした、すごく楽しみな気持ちでいっぱいです。

     そんな中スタートした先行上映会は、TVアニメ第1、2話が上映され、そのあとはトークショーとなる。この日登壇したキャスト陣はStudyの3人に加え、唯我成幸役の逢坂良太さん、桐須真冬役のLynnさんという5人。勉強がテーマの作品らしく、自己紹介は全員「みなさん、おはようございます!」という学校を思わせる挨拶から。会場のティーチャーたちも元気よく「おはようございます!」と返して、トークショーは幕を開けた。作品プロデューサーであるアニプレックスの中山信宏さんの司会で、前週に行われたAJを振り返りつつ、話題は上映されたばかりのTVアニメの話題へ。主人公でありヒロインの教育係であり、また時にはツッコミも行う成幸を演じる逢坂さんの、さまざまなシチュエーションに応じたツッコミのバリエーションの話や、キャスト陣のアドリブについてなどアフレコでの裏話がたっぷり語られた。また第1話のアフレコでもリンゴを食べている富田さんを逢坂さんがイジったりと初回から和気あいあいとした現場であることがうかがえるエピソードが披露された。



     そんな賑やかなトークをたっぷり聞いたあとは、ついにStudyによるライブ・パートへ。前回披露した「ready STUDY go!」は、すでにフルサイズでのMVが公開されており、ティーチャーたちも楽曲を知ったうえでライブに参加していたのだが、今回の「セイシュンゼミナール」はPVで一部聴ける程度で、いわばほぼ初見の状態。しかし、ストリングスに乗った3人のユニゾンのあとにバンド・サウンドが加わって勢いよく楽曲がスタートすると、客席のティーチャーたちはすぐさまステージの3人に引き込まれていった。「セイシュンゼミナール」は、オシャレだけどアッパーなバンド・サウンドに乗せてフレッシュでキュート、あとちょっと切ない3人のボーカルが代わる代わる飛び込んでくる、そんなキャッチーさが魅力の一曲。まさにアニメのオープニングにふさわしい仕上がりになっている。
     そして注目すべきは、ステージ上でマイクを片手に歌いながら見せるStudyのダンスだ。「ready STUDY go!」ではセンターが次々と入れ替わるフォーメーションの激しい振り付けになっていたが、この曲でもステージの前後左右を存分に使ったアグレッシブなフォーメーションを見せていた。しかもそこに細かい振り付けが多く加わっていて、前作より大幅にレベルアップしている印象。そんなダンスも元気よく、本当に楽しそうにパフォーマンスしている3人に向かって、ティーチャーたちもペンライトと共にクラップや歓声を送っている。始まったばかりのStudyだが、ファンの心を一気に掴んだように見えたライブとなった。



     Studyが「セイシュンゼミナール」を歌いきり、大きな拍手と歓声のなかでステージ上はキャスト陣がふたたび揃う。そこで先生役のLynnさんから「よくできました!」といううれしい感想ももらい、Studyセカンド・ステージは幕を閉じた。また、そのあとには中山プロデューサーからStudyの公式ホームページの開設と、5月29日にCDのリリース情報が発表された。なお、CDは『ぼく勉』OPテーマの「セイシュンゼミナール」とEDテーマの「Never Give It Up!!」とのダブルA面仕様となり、「ぼく勉盤」と「Study盤」の2種類が発売される。それぞれ収録内容や仕様が異なるので、両バージョンともチェックしてほしい。

    (文・澄川龍一)
  • 2019.04.03

    『Study』活動レポート ≪AnimeJapan2019≫更新!
     2019年3月23、24日に東京ビッグサイトにて開催された世界最大級のアニメ・コンベンション“AnimeJapan 2019”。そこでTVアニメ『ぼくたちは勉強ができない』のヒロインを務める声優のうち3名から成る音楽ユニット・Studyは、2日間に渡って3ステージに出演した。その模様をお伝えしよう。

     まず初日の3月23日は、“AnimeJapan”の巨大なメイン・ステージであるAJ“ROCK”ステージでのTVアニメ『ぼくたちは勉強ができない』スペシャルステージからスタート。ここでは古橋文乃役の白石晴香さん、緒方理珠役の富田美憂さん、武元うるか役の鈴代紗弓さんのStudyメンバーに加え、唯我成幸役の逢坂良太さん、桐須真冬役のLynnさん、小美浪あすみ役の朝日奈丸佳さんが登壇。放送直前となった『ぼく勉』の魅力についてたっぷり紹介するトークが行なわれた。



    またこのステージでは、Study初となるライブも実施。デビュー曲「ready STUDY go!」を披露し、3人のキュートな振り付けとともにフレッシュな初ステージを終えた。



     スペシャルステージを終えたStudyの3人は、制服から私服に着替えて次のイベントに移動。今度はLynnさんが司会を務めるBS11のブースにて、トーク・イベントを行なった。



    真冬役のLynnさんにとってはかわいい後輩であるStudyの3人は、アフレコ現場でもとにかく仲がいい印象だそう。しかし白石さん曰く、現場では「さゆみん(鈴代さん)と美憂ちゃん(富田さん)がお互いにイジリ合っている」とのこと。「この前の収録現場でケータリングの小さいグミを見て、さゆが『美憂ちゃんサイズだね』って言ってきたんですよ!(笑)」という富田さんに対し、鈴代さんは「違うよ! 本当に小さくてかわいいっていう意味で言ったの! 愛はあるよ!」と返し、最後は富田さんが鈴代さんに「今日も天然絶好調だね!」と締め、その間に挟まれる白石さん……というStudyのいつもの風景がこのステージでも展開された。

     翌3月24日はアニプレックスのブースにてトーク・イベント。今回は構成作家の長田
    宏さんが補佐に立ちつつも、基本は3人がメインとなるStudyによるイベント。昨日のステージを観たというティーチャー(=ファン)も大勢詰めかけ、ステージ前は人で溢れかえっていた。途中のコーナーでは、「ready STUDY go!」のMVの収録風景が映像や写真で公開されると、すでに話題にもなっている3人による“絵しりとり”の模様がスクリーンに映し出され、独特なタッチのイラストに笑いが起こる。



    続いてのコーナーは、理珠のボードゲーム好きに倣って、カードに書かれたモンスターに名前をつけて、そのモンスターが出たときにいち早くその名前を言った人の勝ちという「ナンジャモンジャ」というカードゲームをプレイ。モンスターの名前をティーチャーが決め、Studyの3人がプレイすることになったのだが、ここで抜群の記憶力と反射神経を見せたのが白石さん。見事優勝を果たし、商品のクレープをゲット。最終的にはほかふたりにも仲良く分け合ってその味に舌鼓を打っていた。



     2日間で巨大ステージでのライブ、先輩とのトークショー、そして3人のみでのトークという“AnimeJapan”の3つのステージを終えたStudy。『ぼく勉』のキャストとして、そしてStudyとしてTVアニメ放送が目前に迫るなか充実した2日を過ごせたようだ。 さて、2日目のステージを終えた3人を楽屋で直撃。それぞれにAJの感想を伺った。 

    白石晴香:最初の“ROCK”ステージは歌唱があるということで、そこでの緊張がいちばん大きかったです。LIVEパートではティーチャーのみなさんにステージを盛り上げてくれたので、緊張もほぐれ心から楽しめ頑張れました。ふたつめのBS11さんのステージでは、MCのLynnさんがまるで本当の先生のようで、3人の和気あいあいとしたところをLynnさんにいろいろ突っ込んでいただいて(笑)、アフレコブースと同じような空間の、素のままの私たちを見ていただけたんじゃないかなと思っています。2日目のステージはティーチャーのみなさんとゲームができて、Studyのみんなとご褒美のクレープを食べられてすごく楽しかったです。3ステージとも違った楽しさがあった、充実した2日間でした。Studyとしては、まだお見せできていなかった表情も見ていただけたと思いますし、『ぼく勉』とともにこれからもっともっといろんな方に知ってもらえるように、より一層頑張っていこうと思いました。 

    富田美憂:最初のステージはStudyとして歌って踊るというのが初めてだったので、すごく緊張していました。でもティーチャーのみなさんもすごく乗ってくださって、「どうしよう! 緊張する!」って思っていたのが、今はいったんホッとひと段落しています。メインキャストも揃ってイベントできたこともよかったですね。ふたつ目のステージも最初のステージとはまた違った話もできて、特に最初のステージの裏側を話すことができてすごく楽しかったです。3つ目のステージも、Studyのメンバーだけで登壇したのは初めてだったので、「ちゃんと進行できるかな?」という気持ちはあったんですけど(笑)、理珠の好きなボードゲームをティーチャーのみなさんを巻き込んで楽しめたステージになったんじゃないかなと思います。また機会があったら一緒にゲームができるイベントもやってみたいですね。次の先行上映会でも歌って踊る機会があるので、そこに向けてみんなでレッスンを頑張りたいと思います。 

    鈴代紗弓:AJでは3つのステージに出させていただいて、まずたくさんのティーチャーのみなさまとともにこうしてイベントができたことがすごくうれしかったです。初めてのこともたくさんあって“勉強”になりましたし、先輩でもあるおふたりにも色々とサポートしていただいて、感謝の気持ちでいっぱいでした。スタッフの皆さんにも「大丈夫だよ」と声をかけていただいたり、何よりティーチャーの皆様が一緒に盛り上がってくださって、すべてが本当にありがたいことだと感じました。また、Studyとしての歌唱は初めてだったのにもかかわらず、ティーチャーのみなさまが盛り上がってくださったのが本当にうれしくて、今後さらに盛り上げていきたいと思いましたし、自分たちだけじゃなくて見てくださるみなさまも楽しんでもらえるようなイベントづくりができるように頑張りたいと思いました。あとティーチャーのみなさまとまた一緒に何かのボードゲームもできればいいなと思いました! ティーチャーのみなさまがいてくださってこそと感じておりますので、これからも『ぼく勉』そしてStudyの応援をよろしくお願いします! 

    (文・澄川龍一)
FOLLOW!

OFFICIAL
Twitter